アスカ株式会社

会社紹介

TOP > 事業紹介 > 自動車部品事業 > 設備・技術

設備・技術

1600tトランスファープレス

主力のプレス機で、車の骨格となるピラーや、クロスメンバー、ルーフなど大型の部品を生産しています。

800tブランキングプレス

1600tプレス用の材料ブランクのほか、順送としても使用しており、シートの部品などを生産しています。

ロボット溶接システム

多関節ロボットを使ったシステムで、スポット溶接、アーク溶接を行っています。
100台以上のロボットを使用しており、そのすべてのシステムを当社ロボットシステム事業と共同で製作しています。

テーラードブランク溶接

板厚や材質の異なる複数の鋼板を、プレス成形する前に1枚のブランク材として溶接するもので、通常のプレス加工と比べて部品点数の削減や歩留まりの向上などに効果があります。

ページの先頭へ